mt

コラージュラッピング~Natural Summer Gift

110629a   

こんにちはwink

夜な夜な

サマーギフトのサンプルをいくつか考えておりましたnote

ふつうに創作意欲はあるものの、

「何かが変sign02」 のまま放心状態になったり、

他のことに手を出したり・・・(先日の『デコ缶』をつくったのもその流れですcoldsweats01 )  

 

先日、またマーガレットスタンプを買ってしまったので・・・そのせいか?

気分は〝Naturalモード〟shine

  

upのラッピングは、薄箱合わせ包みの「横長バージョン」

上下で合わせて、左右で端の処理をしていますwink

包み方の基本を押さえつつ、あとは、全部「コラージュ」notes

レースペーパー、

捨てずにとっておいた包装紙の余りと、リボンも貼り付けですhappy01

貼り付ける際には、

のりではなくmtを活用good(こんな時にmt使わねば・・・(v^ー゜)!!)

  

こちらのサンプルは、今月の「シーズンラッピング講座」でもご紹介する予定ですshine

コラージュラッピングは、楽しいですよheart04

おたのしみに (^▽^)/

    

Twitter
119     

      

mtをコラージュ!シンプル熨斗袋

110516    

こんばんはwink

mt(マステ)をコラージュ! 

ちょっとお試しで、シンプな〝熨斗(のし)袋〟をつくってみましたshine

  

作り方は、

アトリエでもご紹介させていただいた「ポチ袋」と大体同じですhappy01

市販されている熨斗袋と同じ位の紙(縦長長方形)が必要になります。

  ①長方形の紙を3等分にします、(合わせは右上)

  ②右上の紙を反対側に折り返したところに、mt(マステ)をコラージュします。

  ③熨斗(のし)をつくります。

   約5cm角の正方形の紙に、模様になるようにmtを並べて貼ります。

   三角形に1回折った紙を、ひし形になるように置き、左右均等になるように

   中心(折った線)で折り返します。

   外側は無地、内側は「矢絣(やがすり)」の柄ですnote

   茶色&ゴールドも、細めのmtを貼りましたwink

  ④仕上げは、ラッピング用のリボンで横一蝶結びをしました。

   

ちょっと豆知識

up「出産祝い」向けのカラーですが、出産祝いには矢絣(やがすり)」柄よりも

「麻の葉」の方が良いでしょうか? Imagescaujdsmb

「麻の葉」は、病気に強く、成長が早いので

〝健康にすくすく育ちますように〟という願いを込めて

赤ちゃんの産着などの柄に使われることが多いんです。

     

     

また、「矢絣(やがすり)」は、05943940512623_2

日本では非常に古くから使われている模様で、江戸時代には 

結婚の際、矢絣の着物を持たせると出戻ってこない

(射た矢が戻ってこないため)といわれるようになり、

縁起柄とされるようになったそうです。

わたし大学の卒業式の時、着ましたよ bleah

当時から、袴とあわせる着物の柄として人気がありましたので。。。テヘ (*゚ー゚)>

     

Twitter
119