« 2012お花見~小林牧場の桜 | トップページ | パーソナルカラー~「若く見られたい」という思い »

補色のペア~レッド&グリーン(情熱・成長)

120410a
          

こんにちは!カラー&ラッピングコーディネーター かげみちこですnote

 

きょうは、カラースクールSoupleにて公式勉強会shine

前半は、カラーセラピーというものについて深く再認識させられるレッスンでありました。

 

色で何かがわかるのではありません。

自分の感覚が無意識のうちに色(ボトル)を選ばせ、

その色の意味(メッセージ)と自分の中にある感覚が結びついたとき、

その感覚は、何処から来たものなのか?

それを探るプロセスが、自分の「内面と向き合う」ということ。。。

決して人まかせに出来ない、それはカラーセラピーで一番大事な部分でもあります。

自分の心の奥底に潜在意識として持っていた感覚が顕在化され、

心のモヤモヤが取り除かれる

そして、自分はどうしたいのか、どうなることを求めているのかに気付く・・・

カラーセラピストは、

この〝気付き〟のきっかけをつくるサポーターということになります。

 

後半は、補色の色のペアごとに色を深く探求してゆくレッスンheart04

1色でもその色を取り巻く背景、代表的なキーワードを掘り下げてゆく作業は

色ごとのワードマップをつくるなど、自分でも行っておりましたが、

複数の人で行うことで更にワードの幅が広がります。

補色(今回はレッド&グリーン)ごとに、自分の一番向き合いたいキーワードをえらびます。

私が選んだキーワードは

  レッド: 『情熱』(第1チャクラ)heart

  グリーン: 『成長』(第4チャクラ)clover

 

情熱は、「情が熱い」と書きます。情とは「物に感じて動く心の働き」でありますが、

では、情熱を燃やすためにはどうすればよいか?

「心(ハート)で感じて動けばよい!」のです。

そして、その心(ハート)の色が第4チャクラの色 グリーンcloverです。

 

思えば・・・私が初めて選んだオーラソーマのボトルは、レッド(上層)×グリーン(下層)の

ボトルでしたheart01

    B27 『ロビンフッド』  人に伝えるための人生の情熱

(〝ロビンフッドの冒険〟という小説がありますが。。)

義賊ですが、「正義の味方」として時の権力者に立ち向かう伝説上の英雄ですね。

 

« 2012お花見~小林牧場の桜 | トップページ | パーソナルカラー~「若く見られたい」という思い »

カラーセラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268990/44831396

この記事へのトラックバック一覧です: 補色のペア~レッド&グリーン(情熱・成長):

« 2012お花見~小林牧場の桜 | トップページ | パーソナルカラー~「若く見られたい」という思い »