« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

カードづくりに夢中な時間~シュリンクプラスチック

110929a   

 

こんばんは  カラー&ラッピングコーディネーター かげみちこですnote

 

午後から 「スタンプアート」のレッスンに行ってまいりましたheart04

 

きょうのメインテクニックは、〝シュリンクプラスチック〟shine

プラスチック板にスタンプ(ステイズオン)を捺し、乾いたら

反対側から色を入れてゆきます。

(右のカードの赤い薔薇の部分がそれですgood

 

以前、色を入れてから、エンボスヒーターで熱を加える方法を

習ったことがありますが、

オーブントースターを使うのは、今回が始めての体験となりましたhappy01

(左側のカードは、黄色の鳥と赤いお花がプラスチックです。)

葉っぱのように見える緑色は、実は鳥が止まっているようにもっと長く

蔓のように伸びるはずでしたが・・・くっついたまま元に戻らず(失敗)

ですが、これはこれで何とか形になったということにいたしましょう coldsweats01
 

熱を加えると、元のサイズよりもかなり小さくなります。

ですので、あまり暗い色を使うと、本当に黒っぽくなってしまいます。

淡い色以外の、例えば彩度の高い色でも「薄めに塗る」のがポイント(*^-^)v

 

110929b    

 

こちらは、プラスチックのタグ、

透明・黒のプラスチック板にスタンプを捺してカットしたものに

同じ加工を施したものです。

ちょっとしたアクセサリーになるかもheart01

家でもいろいろトライしてみたくなりましたo(*^▽^*)o

 

イメージトレーニング

110926
     

こんにちはwink カラー&ラッピングコーディネーター かげみちこですnote

 

お掃除の合間などに、ふと手にするものは、

通販(ベルメゾン)のカタログとかファッション&インテリア雑誌

ラッピングの本、スクラップブッキングなどのクラフト本

そして

スタンプアートに凝り出すと、スタンプのカタログなど

一度手にしてしまうと、お掃除の方がそっちのけになってしま事もあります happy01

 

今日も、海外のスタンプカタログを見るのに没頭すること・・・約1時間 coldsweats01

 

日本にはないデザイン、ちょっとクセがあるけど個性的な絵柄を眺めながら

それらを使い、現実にどのように人の目に見える形にしようか?

と想像力をふくらませるheart04

日頃のそういった事の繰り返しは、大事なイメージトレーニングなのです(*^-^)v

創作のアイデア(ネタ)は、色んなところから拾えますwink

 

気に入った柄のペーパーやスタンプ、クラフトツールなど

それらを使って何が作れるか?を想像し、

ぼんやりとでも形にする位までイメージをふくらませておくと

色んなモノを買ったけど使わず仕舞・・・・・にはなりませんwink

 

さあ、明日は1回/月の「スタンプアート」のレッスンが

楽しみ~(*゚▽゚)ノ 

 

MOTTAINAI

110927    

 

こんにちはnote カラー&ラッピングコーディネーター かげみちこですwink

 

昨日、とても残念なニュースが飛び込んできましたね。

環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、

ワンガリ・マータイさんが逝去されましたweep

マータイさんは

2005年の来日の際、「もったいない」という日本語に感銘を受けられました。

 

もったいない(勿体無い)

もともと仏教用語の「物体(もったい)」を否定する語で、

物の本来あるべき姿がなくなるのを惜しみ、嘆く気持ちを表しています。

環境3R Reduce(ゴミ削減)、Reuse(再利用)、Recycle(再資源化)

この環境活動の3Rをたった一言で表せるだけでなく、

かけがえのない地球資源に対するRespect(尊敬の念)が込められている言葉とし、

マータイさんは、この美しい日本語を環境を守る世界共通語

「MOTTAINAI」として広めることを提唱しました。

 

わたしは、近隣の福祉施設などでラッピング講師として

風呂敷ラッピング講座を担当させていただくことが何度かありました。

その折には、3Rと「MOTTAINAI」、そしてマータイさんのことにも触れて

お話させていただいておりましたが、

今後も語りつづけてゆこうと思いますwink

 

日本の伝統が見直されてきている現代。

風呂敷文化は、時代が求めているエコロジーやモノを大切にする気持ちと融合し

今後も私たちの生活と気持ちを豊かにさせてくれることを信じて。。。

 

写真upは「MOTTAINAI 風呂敷shine  

結ぶだけでお洒落なバッグも作れますgood

 

コスモスの丘

101011b   

 

こんばんは。

朝晩はひんやりする位涼しくなりましたねwink

昨日は強風のため中断していた庭仕事でしたが、

きょうの午前中にほぼ終えることができましたwink

我が家の花壇では、台風被害をひとりで背負ってしまったように

チェリーセージが可愛そうな姿になっていましたweep

しっかり根付いているのですが、

しなやかな花茎にとって、今回の台風は過酷すぎたのでしょう。

 

午後は、気分転換に 「コスモスの丘」写真up までrvcarドライブ

丘の上まで歩きました(*^-^)v

「コスモスの丘」(千葉県印西市)では、

毎年、〝コスモス・里山まつり〟が開催され、

音楽祭&各種イベントも企画されております。

(今年は10月8日(土)、9日(日)ですshine

日曜日には行けるかなheart04

 

     
     

 

カラースクールSoupleで「シーズンラッピング講座」~ハロウィン

Halloween

 

こんにちは。カラー&ラッピングコーディネーターpresent かげみちこですwink

 

カラースクールSouple にて開講中の「シーズンラッピング講座」ribbon

来月のテーマは、『ハロウィンのラッピングshine

    

10月といえば・・・ハロウィンheart04

日本古来の文化・宗教とは関係なく、

秋には「こどものお祭り」として、ハロウィンが人気になっていますね。

子供たちが主役のラッピングは、シンプルで可愛くwink

ラッピングは、包装紙で箱を包むだけではありません。

身近にあるものでも、アレンジとちょっとした工夫で

お洒落なラッピングが出来上がりますgood

 

募集日程は、

          日時: 10月7日(金)  18:30-20:30

               10月18日(火)  15:00-17:00

          場所: カラースクールSouple(スープル)・・・東京都江東区
          費用: 4,000円(材料費込みです)
          講師: かげ みちこ(ラッピング協会講師)
 
 
なお、講座の詳細はこちらでインフォメーションされておりますdown
 
                                  Souple公式ブログ
 
 

<お問合せ・お申込み> は、

         カラースクール Souple

         03-3846-6664(FAX専用)

         080-3213-3243(主催者携帯)

         E-mail : mail@souple.info

 

初心者さん、大歓迎ですheart04

みなさまのご参加をお待ちしております(*^-^)v

 

色のメッセージ(Yellow) Part-2

100726a_4

 

こんにちは。カラー&ラッピングコーディネーター かげみちこですnote

9月も終盤をむかえ、この週末を境に秋らしい秋がやってきそうですね。

 

久々の色のメッセージシリーズ   今回は〝Yellow(イエロー)moon3〟ですwink

「スタイルの確立」ということ  Yellowmoon3の大きなテーマの一つです。

それは、周囲に惑わされずに個性を発揮しながら、

未来に向けて視野を広げることで確立できるもの、自分スタイルなのかもしれません。

  「個性」  「視野を広げる」

どちらも、Yellowmoon3 のキーワードですgood

 

センセーションカラーセラピーに限らず、カラーセラピーでは

虹と同じ光のスペクトルの色(7色)が重要な意味をもっています。

また、この7色(Red、Orange、Yellow、Green、Blue、Violoet、Purple)は、

チャクラと密接な関係があります。

チャクラ〟とは、サンスクリット語で『車輪』を意味し、体内にある

エネルギーの7つの中心点(エネルギーステーション)のことです。

これらのエネルギーの輪は、人間の背骨に沿って位置しています。

7つの主要なチャクラ

  1)Redheart(ルートチャクラ)

  2)Orangediamond(セイクラルチャクラ)

  3)Yellowmoon3(ソーラープレクサスチャクラ)

  4)Greenclub(ハートチャクラ)

  5)Bluedenim(スロートチャクラ)

  6)Purplecute(サードアイチャクラ)

  7)Violetnight(クラウンチャクラ)

 

 

ここで書こうとしている事に相反してしまうようですが、

今 『気になる色は?』

と聞かれたら、わたしは迷わず『Red(赤)heart』と答えます。

しばらくそんな気分が続いているのですcoldsweats01

特にこのシーズンになると鮮やかで濃厚な赤(のもの)に目が行きますhappy01

今、赤heartの位置にいるわたしは、これからまた

1段1段、色のステージを登って行き、

Yellowmoon3 の課題につなげてゆくことになるでしょう。

これは、カラーセラピーのセッションでも申し上げることですが、

7つの色にはそれぞれテーマや課題があります。カラーセラピーを通して、

今自分はどの色の所にいてどんな課題に直面しているのか、学んでいるのか

に気づき、しっかりと向き合わなければなりません。

そうすることで、次の新しいステージが自然に用意されることになるのです。

大切なのは、「この色が大好きだから」とそこに留まろうとしたり、

「この色が嫌い、見たくない」という理由で、飛び越えて先に進もうとしないこと。

 

あなたは、今どの色(ステージ)にいらっしゃるでしょうか?

心の声に耳を傾けてみてくださいshine

 

カルチャーにて年末講座開講決定!

こんにちは。

カラー&ラッピングコーディネーター かげみちこですnote

 

JEUJIAカルチャーセンターBIGHOP印西 にて、

10月27日(木)10:30~開講予定の 1day特別レッスン 『パーソナルカラー講座』は

満席となりました。広告配布早々よりご予約いただきましたみなさま、

ありがとうございました。

今回、ご希望の時間帯が合わずにご予約をいただけなかった方、

また現在キャンセル待ちをしていただいている方に、お知らせいたします。

 

12月にも1day特別レッスンの開講が決定いたしました!

 

『パーソナルカラーで魅力アップ!』

  日時: 12月8日(木)10:30~18:45 (予約制、45分個人診断)

  費用: 3,675円  ※カラーサンプルミニカード付き

講座内容は今までとほぼ同様です。

お一人づつお顔の下にドレープを当てて、似合う色を診断いたします。

パーティや各種イベントの勝負服に活用していただけるよう、流行も踏まえながら

あなたを輝かせてくれる色をお探しいたします。

   現在、ご予約受付中ですsign03

 

 

それから今回、急遽開講が決定しました講座ですdown

A

 

クリスマスカードを手作りで!『簡単!カードメイキング講座』

  日時: 12月1日(木)10:30~12:30

  費用: 2,100円(受講料)、525円(材料費)

スタンプ&mtをアレンジしながら、サイズの違うクリスマスカードを2枚つくります。

カードにはそれぞれ封筒も付きます。

 

現在、ご予約受付中ですsign03

みなさまのご連絡をおまちしておりますwink

    JEUJIAカルチャーセンター(BIG HOP印西)

     千葉県印西市原1-2 ビックホップガーデンモール印西2F

     telephone 0476-40-7022(代)

 

カボチャがいっぱい!

110911a    
   

 

いい加減に、もうこれ以上増やすまいと思いつつ、

年々増えていったハロウィンのカボチャたちcoldsweats01

小ぶりのモノだけを

リビングのチェストの上upにディスプレイしてみましたwink

他には、もっと大きなカボチャ〝ジャック・オー・ランタン〟

が3つあるのですが、それは全部屋外用note

今年もまた・・・その大きなカボチャを屋外に飾るかどうか、迷ってますhappy01

電源ONにすると、

一番奥のランタンは、「ヒューヒュー」と音を立てて炎が燃えているように見え、

中央のランタンは七色に光りますshine  

部屋を暗くしてみると、ホントに不気味です~ (゚□゚|||

ポットに無理やり入れたぬいぐるみは、

ご存知、アニメ 『魔女の宅急便』に登場する黒猫ジジですcat

 

110911         

最近のお気に入りは、こちらのキャンドルホルダー heart04  
   

ピンク色というのがハロウィンには珍しいと思い

惹かれてつい買ってしまいましたヽ(´▽`)/

 

近所のクラフトショップでは、『ハロウィン・フェア』の真っ最中です。

お気に入りグッズは、この時期に購入しないと

10月にはもう無い・・・という事態に。。。sweat01

お買い物ついでに、時間があったらまた覗いてみようかな(*^-^)

 

 

もうすぐ十五夜、折形~うさぎの粉包み

110909_2

 

こんにちはnote カラー&ラッピングコーディネーター  かげみちこですwink

 

9月9日(重陽の節句)が終わると、十五夜がやってまいります。

旧暦の8月15日にあたる日を、秋のお月見の「十五夜」といい、

新暦では9月の中旬になります。

今年の十五夜は9月12日ですfullmoon 

「十五夜」は必ずしも満月になるわけではありませんが、

今年は6年ぶりに訪れる「満月の十五夜」になると予想されているそうです。

一晩中見えるまんまるなお月様を眺めながら、

ウサギを探したくなってしまうかもしれませんねhappy01

 

up(写真)は、「お月見」をテーマに描いたパステルアートと

先月の「折形レッスン」で教えていただきました〝うさぎの粉包み〟ですgood

使用したのは、サイズの違う「四方紅紙」ですshine

こちらの粉包みは、

お月見の際、きな粉を包んでお団子に添えるためのもの

うさぎさんの形なので、飾って置くだけでも

かわいらしいですよねlovely

 

【ちょっと豆知識】

中国では、唐の時代から中秋の名月を鑑賞する風習があったようですが、

日本では平安時代、貴族の間に取り入れられ、次第に武士や町民に広まりました。

また江戸時代になると、貴重な粉類を包む「粉包み」が多く考案されています。

中身ごとに形を変えて清浄な白和紙で包みました。

香辛料や薬など、一目で中身を判断できたのも折形の優れた意匠だったといえますね。

 

森☆ナチュラル~ちょぴり秋のガーリーコレクション!

こんばんは。カラー&ラッピングコーディネーター かげみちこですnote

 

本日9月3日(土)は、ラッピング協会主催 東京展示会の初日でした。

台風が心配されておりましたが、

なんとか雨に濡れずに搬入は無事終了いたしました!

さて、今回の展示会ですが

テーマは 「ちょっとお洒落にかわいくコーディネート」

 

ここ最近のわたしの作風は、スタンプでオリジナルペーパーやP1070775

タグ&パーツを作るというコラージュ系にかたむいておりますが、

「かわいく」のキーワードですぐ思い浮かんだのが、

購入したばかりのこちら→のマーガレットスタンプでしたheart04

可愛い動物柄shine

「これを使わなきゃsign01

   
      

タイトル: 「森☆ナチュラル」 ちょっぴり秋のガーリーコレクション!shine

 

Photo1a_5  

 

オフホワイトを基調色に、〝ちょっぴり秋〟をイメージしながら

暖色ベースの淡いトーンで統一してみましたheart01

 

創作にとりかかる前に、ちょっと情報収集 wink

「森ガールの定義について」

(そんな定義があるのかsign02と)なんか、それが結構面白かったんですhappy01

今回だけにとどまらず、

ファッションのスタイリングアドバイスにも活かせますものね(*^-^)v

 

でもですね

「ただ、君を愛してる」の里中静流・・・?

なんて言われても私にはわからないcoldsweats01

定義も、私につくれるものそうじゃないものがあることに気付き、

いくつかピックアップしてみましたnote

   ☆ シンプルだけどどこかクセがある(でもハデハデじゃない)

   ☆ 赤、緑、茶色、などは深い色で暖色系

   ☆ お菓子&童話好き、動物モチーフ好き、

   ☆ チェック、ドット、レトロな花柄が好き

   ☆ つねにゆるく甘い雰囲気

   ☆ 女優さんでいうと、宮崎あおいさん、蒼井優さんのイメージ

   ☆ 雑誌でいうとSpoon、FUDGE、SPUR(混乱するのであまり見なかったけどcoldsweats01

と、こんな感じですが

定義のひとつ「つねにゆるく甘い雰囲気」・・・

にはなるはずもなく ← 私がつくるとです(^○^)

かわいいけど「甘すぎず爽やかに」 という主義を貫く形で、創作を

すすめてゆこうと思いました(*^.^*)ゞ

 

Photo4a       
    

 

今回は、mt(マステ)も沢山使いましたので

ガーリッシュスタンプと一緒にそのままディスプレイすることにしましたwink

     

やや困難だったのは、

オフホワイトに秋色をどう溶け込ませるか?ということでしたが、P1070776_2

こちらのスタンプインクがなかなかgoodGood!→

ツキネコさん water color stamp pad の「セルバ」shine

まさに深い秋色のグラデーションなんですねnote

発色は良いですが、

捺し方によってはソフトに、やや擦れたような感じも表現出来ました。

 

今回のコーディネートルール

  ・ベースとなるオフホワイトの比率を高めて、アクセントである反対色を強調する。

   (多色使いも、引き立ての色を多めにすることで色の氾濫は避けられます。)

  ・やや深めのグリーンで空間に爽やかさと適度な落ち着きをもたせ、

   その補色効果で赤(ピンク)も惹き立つようにheart01

  ・花柄ペーパーは、ともすると甘い印象ばかりが前面に出てしまうので

   最小量に抑える。Photo3_2

     

可愛い動物柄、蝶、葉っぱのスタンプが、「お助けツール」?

全体写真はこちらです。(搬入前のものをアトリエにて撮影)→

 

 

パステルアート9月レッスンのお知らせ

L_3           
 

 

パステル和(NAGOMI)アート 、9月のレッスンのお知らせですshine

 

  日時: 9月28日(水)  10:00~12:00

     ※他の日程をご希望の方も、ご相談を承りますのでお気軽にお問合わせ下さい。

  場所: Studio Lirio(自宅教室) 

       ※千葉 北総線「印西牧の原駅」より徒歩15分。

         (詳細はお問合わせdown願います。)

  費用: 3,500円(画材使用料込み)

       3,000円(画材・スターターキットをお持ちの方)

 

作品は、こちらで提示させていただく「サンプル作品」の中から、

お好きなパステル画をお選びになり、2枚描いていただけますnote

動物、お花、風景の中でも

メルヘンチックなもの、幻想的なもの、プラスαのアレンジを加えたものetc。。。

ご用意しております。

HP、ブログにも作品集を載せておりますので、どうぞこちらもご覧下さいませwink

 

パステル和(NAGOMI)アートの良さは、「無心」になれること・・・

上手に描けなくても大丈夫。

それは世界にたった1つしかない、特別な貴方だけのアートなのですから。。。

競争が多く厳しいことの多い現実だからこそ、

わたしはパステルアートを描き続けたい・・・

きれいな色に触れる心地よさと安らぎを、多くの方に感じていただきたいと

思うのです。

 

パステルアートレッスンの  

      お問い合わせは、

           こちらdownまでお願いいたしますwink

             loveletter  el_reco@mail.bbexcite.jp    

             mobilephone   090-6013-1576

          公式サイト : http://studiolirio.web.fc2.com/

 

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »