« パステルアート7月レッスンのお知らせ | トップページ | 虹色のパステル »

コンプレックス配色~ 新しい首輪の巻

110702a   

我が家の飼い猫 Kuri(♂) の首輪が

なくなってしまい、新しい首輪を買ってあげることになりました

もう1匹の飼い猫Fuku(♀) の首輪の色は〝レッド〟・・・

できれば、鈴の音色を違えて(どちらの鈴の音か)

音色で区別できた方が良いだろうという結論になったのです

体の色は、こんな色でこんな模様(?)なので、

色の候補としては、〝グリーン〟か、〝イエロー〟がいいと思っておりましたが、

ペットショップを数件巡っても 「無い」゚゚(´O`)°゚

パープルならばどうにか・・・

Kuri ちゃんの体毛は、前面は白い部分が多いので

それで救われている感じ・・・ですね

体毛の色が全部、この茶色×グレイ×黒の縞模様だったら・・・!(・oノ)ノ

パープルはちょっと重々しかったでしょう

(ニャンコのカラー診断ではありませんが) 首の周りのカラーは大事(*^-^)v

    

ちょっと豆知識

グリーン or イエロー ならば 『ナチュラル配色』でした。

自然な感じに見える「色相の流れ(色の順列)」を守った配色。明るい色が黄み方向に

偏った方が自然に見え、違和感がなくなります。これは、わたしたちが自然の光と影

でできる配色を見慣れているためです。

   

パープル なので この場合『コンプレックス配色』になります。

ナチュラル配色と逆で、自然な感じに見える「色相の流れ」に逆らった配色。

明るい色が青紫、暗い色が黄色に近い配色になります。自然な色の見え方と逆で

ある為、目を引く印象をもたらすという特徴もあります。  

意外性のある組合せだったり、ちょっとお洒落かも?と感じられることもあり

ファッションに限らず、ラッピングなどにも私はちょくちょく使うんですよ

   

« パステルアート7月レッスンのお知らせ | トップページ | 虹色のパステル »

Color」カテゴリの記事

CAT」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンプレックス配色~ 新しい首輪の巻:

« パステルアート7月レッスンのお知らせ | トップページ | 虹色のパステル »