« マチ付き袋で 「Yシャツ型ラッピング」 | トップページ | カラーセラピー ~ 自己暗示 »

カラーセラピー ~ 色彩の効果

100910a    

こんばんは

きょうは、午前中から船橋のカルチャーで「TCカラーセラピスト養成講座」

やや長丁場の講座は無事終了いたしました

   

Studio Lirio(自宅教室)では、2つのカラーセラピーが学べます。

  「TCカラーセラピー」  14本のカラーボトル

  「センセーションカラーセラピー」  10本のカラーボトル

システム&ボトルの本数などは違いますが、

ボトルを数本選んで頂き、そのボトルの中から

過去、現在、未来を読み解いてゆくという過程においては似ていると言えます。

    

セッションの時にも、申し上げることなのですが、

 「カラーセラピーは占いではありません」

伏せておいてある沢山のカードの中から1枚だけを抜き取る・・・

そんな偶然とも違えば、

占いのように自分の意思が反映されないものとは異なり、

「色を選ぶ」という行為には、選ぶ人自身の意思が働いていることになります。

また、カラーセラピストが未来を予測したり、アドバイスをするものでもありません。

ご自分について一番真摯に向き合うことの出来る

「クライアント自身が答えを持っている」と考え、サポートしてゆきます。

カラーセラピーは、

色彩心理・理論を下地として、スピリチュアルな要素をバランスよく融合させた

「代替療法」の一つとも考えられます。

つまり、西洋医学とは異なる考え方に基づく療法の総称であり、一般的に

東洋医学や民間療法を指していう場合もあるということ。

「心の健康が体の健康を生む ← この逆もまた然りですね

心身ともに健康になるためには、西洋医学だけでは補いきれない部分も重要

ということになります。

   

そこで注目されるカラーセラピー

色の効果は、心と身体の健康に役立つのはもちろんのこと、生活を向上させ

さらには究極の目的「本当に自分自身に目覚める」ということに繋がってゆきます。

カラーセラピストは、色のメッセージを通してそのきっかけをつくるお手伝いを

させていただきます

     

 「あなたの選ぶ色はあなた自身」 

色はまっすぐ人の心を反映します      つづきは、また明日   

    

Twitter
119     

« マチ付き袋で 「Yシャツ型ラッピング」 | トップページ | カラーセラピー ~ 自己暗示 »

カラーセラピー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラーセラピー ~ 色彩の効果:

« マチ付き袋で 「Yシャツ型ラッピング」 | トップページ | カラーセラピー ~ 自己暗示 »