« 夏のファッションは「肩」のデザインに注目? | トップページ | ブラックティー »

アシンメトリー(左右非対称)と奇数の原理

110513_3

こんばんはwink

さて、昨日のつづきですhappy01

  

「イレギュラーヘム」 : (irregular hem)

スカートやカーディガン、チュニックなどで、不規則な形のデザインの裾のこと。

   

ノースリープの肩を片方だけ出すと、

視覚にアシンメトリー(左右非対称)性が加わるため、

さらに異性の目を引くデザインとなるsign02 そうですが

肩だけでなく、これは裾の不規則な形の「イレギュラーヘムライン」

にも言えそう confident 

もともと人間の脳は、物事を同等に扱いたがる特性をもっているので、

統一されていない部分に注目するようになる・・・というお話を

以前伺ったことがあります。

  

それから、これもおそらく似たような脳の特性だと思ったのは・・・

わたしがまだ、スクラップブッキングをはじめて間もない頃

ページレイアウトを完成させる時の、先生のレクチャーだったと思います。 

アクセントなどに使われる装飾品は、偶数よりも「奇数」をお勧めしますgood

というお話をされました。

     

奇数は割り切れずに半端(余り)がでますね。 半端は規則にあてはまりません。

よって、人間の目は半端を見ると、

他の場所に何か違った物があるだろうと興味を抱くので、

アクセントを奇数(3,5,7・・・)でレイアウトすることは、

興味と感心を抱く結果につながる、ということでした。

   

伺った当時は、「ちょっと目からウロコsign01」でしたねheart01

何故って、

その通り実践してみると、何か 「(゚~゚o)ウーン

平面レイアウトのバランスも取り易くなったんですよ (*'-')b

   

Twitter
119     

« 夏のファッションは「肩」のデザインに注目? | トップページ | ブラックティー »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268990/39975720

この記事へのトラックバック一覧です: アシンメトリー(左右非対称)と奇数の原理:

« 夏のファッションは「肩」のデザインに注目? | トップページ | ブラックティー »