« 渋谷にて | トップページ | お知らせ:カラースクールでシーズンラッピング講座(第3回) »

OPP袋で可愛いラッピング

昨日と今日の午後は、クリスマスラッピングサービス(六本木)

の現場におりました

久しぶりに・・・昨日は夜の通勤電車の中で、偶然

昔の同僚Nさんに声をかけられました。。。「ほんと、久しぶり~」

思えば、あれから10年経ちます。

当時は小学4年生だったお子様も、今年成人式を迎えられたとのこと・・・

早いものです

   

さてさて、現場でご一緒させていただいたK先生より

可愛いラッピングサンプルを頂きました

    

           「OPP袋を使ったイチゴパック」

101203    

気になるものは、すぐに試してみたくなる性分でして

さっそく、自宅でトライしてみました 

簡単

(意識したわけではありませんが、クリスマスカラーですね

左ピンクが頂いたサンプルで、右の赤が私の作です

サンプルは、水玉模様のOPPを使っていますが、

私は、透明の袋に「白い油性マジック」で○を描いちゃいました

中に薄葉紙を入れて、ヘタの部分はクレープ紙の残りを使いました

この方法(包み方)は、色んな方に伝授されていらっしゃるそうです

ラッピングは、

1つのヒントから、色んなバリエーションが生まれる場合があります。

たとえば

イチゴが別の果物になったり・・・

下の部分を尖らせないで後ろに折込み、

表に顔を描いたら

カッパちゃんにならないかな?と思ったりしました (*^.^*) 

そのうち、試してみます

    

« 渋谷にて | トップページ | お知らせ:カラースクールでシーズンラッピング講座(第3回) »

Wrapping」カテゴリの記事

コメント

うわ~♪
とってもかわいらいいOPPのラッピングですね~(*^^)v
私も真似っこさせていただきたいです!(^^)!
ほんと、いろんな果物にも、変身できそうですね~
スタンプを利用しても、また面白そう(^^)
楽しくなってきました♪
いつも素敵なアイデアのシェア、ありがとうございます!

romiさん
こちら、「新ネタ」ですよ
現場2日目の日に、先生が持ってきてくださいました
後ほど、romiさんに
私作のものをお送りしますね~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OPP袋で可愛いラッピング:

« 渋谷にて | トップページ | お知らせ:カラースクールでシーズンラッピング講座(第3回) »