« 本埜(MOTONO)の白鳥 | トップページ | パステルアート11月マンスリーレッスン »

クリスマスラッピング「Petit展示会」

Pettitnov   

クリスマスラッピング「Petit展示会」が今日からはじまりましたshine

  日時: 11月24日~12月6日まで

  場所: 北総線(千葉) 「千葉ニュータウン中央駅」 構内ギャラリー

         

ラッピングコーデイネーターで友人のromiさんと共に、

「Petit展示会」第2弾ですsign01

テーマは、「クリスマス」xmas

ラッピングで色んなクリスマスを表現してみましたgood

駅構内のガラスショーケース内になりますが、

行き交う人達のお目にとまり

ご覧になっていただくことで、「作品たち」もより輝くことでしょうwink

   

Pettita   

romiさんの作品ですshine

上品でシックなクリスマスですね。

写真では、細かなところまでは分かりづらいと思いますが、

「紙の温度」さんの上質な包材を使われており、

カトルバグを使ってエンボス紙を手作りされたり、

リボンにスタンプを使うなど細部まで丁寧な工夫が施されていますgood

箱にプリザのアレンジ・・・こちらは、romiさんのお得意なカラーですheart04

   

Pettitb   

左のフロシキの「ボトル包み」は、romiさんのオリジナルですshine

シックなグレイに赤の雪模様もお洒落ですが、

白いフワフワのオーナメントからは〝温もり〟が伝わってきますねwink

包装紙の金箔のような部分は、触っただけで手がキラキラしてきて、

びっくりでしたbleah

こちらの写真は、私の一存でボードの外の作品を集めて

camera撮らせていただきましたhappy01

お互いがお互いを引き立てあう感じで、

色合いがとても良いと思ったからです。

   

つぎに私の作品ですpresent

P1050926   

P1050931   

私は、2種類の包装紙をベースに、

「カジュアル」 & 「ゴージャス」 にまとめてみましたpresent

包装紙は、一昨年くらいに南船橋のIKEAで買ったものですnote

やっと、思いっきり使う時がやってきて嬉しかったですnotes

白の包装紙は、

写真では全然分かりませんが太目のボーダー柄なんですよcoldsweats01

カードは、ワークショップで作ったものをそのまま使いました。

どちらにも大胆にあしらっているリボンやオーナメントは、

ツリーxmasやリースをつくるために、

以前(だいぶ昔です)買ってあったものを使いました。

(なんか、在庫処分のようですね happy01

レッド&ゴールドの個性的な柄の包装紙には

光るものや、少々派手かと思うオーナメントやリボンで対抗・・・

重厚感のある仕上がりになりました。

やはり・・・テーマカラーは『ゴールド』です(*^-^)v

    

セッティング&撮影中も、駅中を行き交う人の目にとまり・・・

立ち止まってご覧下さった方がいらっしゃいました。

「約2週間、展示しま~す。」

      

« 本埜(MOTONO)の白鳥 | トップページ | パステルアート11月マンスリーレッスン »

Wrapping」カテゴリの記事

コメント

Fukuさん
今回も、搬入作業をありがとうございました(/ ^^)/
Fukuさんの、キレイでいろんな技が盛り込まれた
とても華やかでゴージャスなクリスマスのラッピングは
本当に素晴らしいです(*^^)v
私も見習いたいです~(*^_^*)
まだわかりませんが、もしかするとそちらへほんのちょこっとだけ
行けるかも?知れません。
また連絡させていただきますね(^^)

romiさんnote
私の方こそ、見習いたい所いっぱいですlovely
romiさんオリジナル「風呂敷のボトル包み」は、
私も何かで使わせていただきたいと思いましたnote
昨日、地震があったりしたので・・・
私も搬出前にもう1度位見に行こうと思っていたところなんですよnotes
でも、きっと大丈夫でしょうwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268990/37823361

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスラッピング「Petit展示会」:

« 本埜(MOTONO)の白鳥 | トップページ | パステルアート11月マンスリーレッスン »