« ちょっとブレイク | トップページ | 明日は「重陽の節句」 »

Petit 展示会

Petit_2   

本日、ラッピングコーディネーターで友人のromi さんと私の〝Petit 展示会〟の作品の

搬入&セッティングが無事終了しましたnote

  日程 : 9月7日(火)~9月21日(火)までの14日間

  場所 : 千葉  北総線 「千葉ニュータウン中央駅」の構内ギャラリー

  

写真は上段がromiさんの作品です。

作品タイトルは、「モダン和風」 「フロシキ」 ですshine

100907b   

奥左は「京唐紙 唐長」さんの文様、南蛮七宝のフロシキを使用した

BOXのラッピング&叶結び

右のフロシキは、私の好きな柄なのでromiさんにリクエストしちゃいましたhappy01

丸いものでもフロシキで包むとこんなにお洒落になるんですね。

立方体の包みは、細部まで綺麗な包み上がりで、色の組み合わせが斬新good

 

100907a   

フロシキを使った〝ビン包み〟の作品です。

私にも素敵なフロシキをプレセントして下さるromiさんもまた、

素敵なフロシキを色々お持ちなんですwink

今回使われたフロシキは、リバーシブルのものではないのですが、

この包みに、このフロシキあり・・・といっても過言ではないくらい

柄の出方が絶妙ですshine

色名をあげるときりがないですがcoldsweats01

日本の伝統色が使われることが多いフロシキは、多色使いのディスプレイでも不思議と調和し合います。

騒色になったりとか、不協和音がおきないのも魅力ですね。

  

私の作品左(3月の東京展示会出展作品)は、今度は「第三のご奉公」ですcoldsweats01

おそらく、今年はこれで最後になるでしょう。

右は、敬老の日用に包んだラッピングと、昨年夏の展示会の作品を一部リメイクしたものですnote

これらは、HPのギャラリーにも掲載しており、ブログにも何度も登場しているので、

アップにするのは・・・割愛させていただきますねbleah

   

« ちょっとブレイク | トップページ | 明日は「重陽の節句」 »

Wrapping」カテゴリの記事

コメント

Fukuさん

作品の搬入から、セッティング、素敵な写真まで、本当にありがとうございました!
また、私の作品を素敵にご紹介くださり、ありがとうございます!

Fukuさんとこうして、プチ展示会をご一緒することができて
とても嬉しく思いますし、また、とても励みになります♪

いつもいろんなことを教えてくださり、良い経験をさせていただき、本当に感謝です!
これからも、どうぞ宜しくお願いします!

romiさんnote
今回は、お忙しいところありがとうございました。
プチ展示会をご一緒することができて、とても嬉しいです。
私も、romiさんから色んなアイデア&ヒントをいただくことがあります。
こちらこそ、感謝 (/ ^^)/ です
これからもどうぞよろしくお願いします(*゚ー゚*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268990/36598149

この記事へのトラックバック一覧です: Petit 展示会:

« ちょっとブレイク | トップページ | 明日は「重陽の節句」 »