« エントランス | トップページ | Summer Garden(Part-9) »

アンティークな楽譜でラッピング

100811   

アンティークな楽譜をプリントして、ラッピングペーパーに使ってみましたnote

箱の包み方は、合せ包みにタックを立体的にしてアレンジしています。

      

この楽譜(ペーパー)は、こちらdownでプレゼントされてますよheart01

               WOLCAさんshine

手作り応援サイトですgood

他にもラッピングのみならず、スクラップブッキングやコラージュなどにも使える素敵なデザイン(データ)のダウンロードのサービスをされてますheart04

是非、行ってみてくださいませwink

  

紙でつくるお花は、今回はじめての試みですhappy01

同じ紙を厚紙に貼ってハート型heartに切り抜き、

台紙(厚紙を適当な大きさに切ったもの)に貼り付けています。

下の赤いお花は、ボタンをワイヤーに通してから花の中央に差し込み

フローラルテープを巻いていますwink

クローバーclover同様、出来上がったお花には

インク(バーサマジック)を軽く擦りつけて着色してみました(*^-^)v

   

« エントランス | トップページ | Summer Garden(Part-9) »

Wrapping」カテゴリの記事

コメント

Fukuさん

またまた偶然です!
この音譜柄、先月だったか?私もプリントアウトしました(*^^)v
でも、まだ使ってなくて…

こんな風にすると、すごく素敵ですね~shine
写真もとっても素敵ですheart04

私も何か作ってみま~すnote

romiさんnote
アンティーク柄というのは、合せるリボンを選びますよねsad
難しいと思いました。
色々合せてみましたが、
まず合う色というか、合うテイストのリボンがうちにありませんでした(^-^;
ラフィアでは役不足、
ゴールドも浮いてしまいましたね。
共紙でお花を作ったのも、いつもの不織布でつくるプチフラワーが
何か合わなかったんですよ~wobbly
マットで適度に重厚感のあるリボン(展示会の余りなんですが)
をアクセントに使ってみたら落ち着いたかなと思うんですが・・・
古紙を活かせてるでしょうか?coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1268990/36127443

この記事へのトラックバック一覧です: アンティークな楽譜でラッピング:

« エントランス | トップページ | Summer Garden(Part-9) »